会員ログイン
メールアドレス
パスワード
再設定する
会員登録

スタッフブログ

無料でご利用相談してみませんか?シッター面談・お試し保育も!

2022/09/23

【利用の流れ】


1事務局ご利用相談(無料)


安心してご利用いただけるよう、無料で事前のご利用面談を実施しています。
急なご依頼などにも対応できるよう柔軟に対応しますので下記の方法の中からお客様にあった方法をお選びください。

① 公式ラインのメッセージでチャット形式のやり取り


② 電話、またはオンラインでの面談

0120886334


2ベビーシッター事前面談(有料)

ジョイシッターでは、初回のご依頼前に事前にベビーシッターと面談することが可能です。
(スポット依頼の場合は同じシッターがいけない可能性もあるため、定期依頼の場合などにオススメです。)

安心して保育を依頼できるよう、必要情報・子育ての方針の共有や、ベビーシッターとの相性を確かめます。


事前面談の料金

5,500円(保育の最小料金と同じです。)

お試し保育などを組み合わせたい場合は、
通常のご依頼につけることが可能です。

お試し保育料=1時間2,200円

例えば面談1時間+お試し保育2時間 = 7,700円

(お試し保育時はその場を離れて大丈夫です。 )


シッター事前面談の依頼方法

1.シッターを探す
プロフィールを見て、依頼したいシッターをみつけましょう。
事前登録、サイトへのログインが必要です。


2.依頼する
依頼したいシッターが見つかったら指名予約ボタンから、依頼内容を入力します。
「ご希望の過ごし方」の欄に「面談希望」と記載してください。

指名できないシッターでもお任せから予約できる場合があります。
その場合は「ご希望の過ごし方」の欄に「面談希望 〇〇(希望シッターの名前)」と記載してください。

スケジュールに余裕を持ってお早めにご予約ください。

 
3.保育依頼メモを記入する
ご家庭で大切にしていること・育児方針をシッターに伝えるために「シッティングカルテ」をご活用ください。
ご依頼後に送付しますので、当日までにご記入ください。

テレビ出演情報:テレビ朝日「25歳の情熱」

2022/09/17

テレビ朝日様の番組、「25歳の情熱」にジョイシッタープラスを取り上げて頂きました!

内藤剛さんのナレーションで語って頂きました!


2022年9月14日の放送でしたが、

こちらのリンクからアーカイブが観られますよ!


https://www.tv-asahi.co.jp/25_passion/backnumber/




創業の経緯や子育てをしやすい社会をつくりたいという想いをあらためて映像で観ると、頑張って実現していこうという気力がどんどん湧いてきます💪


番組の中でも、創業時の500人のママへのインタビューについて紹介されていましたが、ジョイシッターは聴くことを大事にしています。

お客様の声を取り入れ、改善し、もっと良くなっていきます!


福岡を中心にベビーシッター界隈盛り上げていきますので、これからもジョイシッターを宜しくお願いします😊


台風接近の際のシッターサービス提供について

2022/09/16

ジョイシッター事務局です。


台風14号が、19日明け方から朝にかけて福岡県に最も接近する見込みです。

18日の夜間から暴風域に入るようです。

※最新の情報はニュース等でご確認ください。


そのため、その時間帯の移動を必要とするご依頼はお受けできない可能性が高いです。


一方、公共交通が動き、安全が確保出来ると判断した場合は、

出来る限りベビーシッターサービスの提供を行う予定です。


臨機応変に、その時の最善を検討していきますので、ご理解頂けますと幸いです。

ベビーシッターのご利用事例

2022/08/20

みなさんこんにちは!


ジョイシッター事務局[福岡]です♪

最近はベビーシッターのご依頼が急増していますので、

こんな形で利用いただいてますよというご紹介をさせていただきます!!

初めてのご利用を検討されている方など、参考になれば幸いです^^


ベビーシッターのご利用事例

☆ベビーシッターを利用する頻度

■ 単発利用や月に1.2回程度 [用事のあるときだけ]

結婚式・同窓会・会社の宴会・飲み会・ママ友会・通院や体調不良・美容院・エステ・きょうだいの用事などなど、

必要な時に必要なだけ利用するという使い方があります。


スポット利用と呼ばれるもので、料金が割増になるのが一般的ですが、

ジョイシッターでは気軽にスポット利用がしやすいように、

1回だけの料金も割増なしの料金になっています。

会員登録が無料なのも同じ理由です。


初めてご利用する方へ

 ■ 週に1回~2回の利用
毎週曜日の〇時など、週に1回や2回の利用。


・習い事の送迎やお仕事の都合など、決まった用事のため

・赤ちゃんがいる家庭のサポート、自由時間、休憩時間など、リフレッシュや子育て負担を軽減させるためのもの

の2種類が多いです。



 ■ 週に3回~の利用

・お仕事でのご利用です。

・小さいお子様、双子のお子様のようなご家庭でのママサポート。

の2種類が多いです。


保育園の送迎から、ご自宅で夕食、寝かしつけまでのお世話、といったご依頼も多いです。


定期利用をご検討の方は是非公式ラインで細かいことまでお尋ねください!


ベビーシッターを利用する理由 5選


 ■ 産前・産後のケアのため
出産前、出産後は、心身ともに負担がかかります。

子どもと少し離れて体を休める時間を作ることで一気に楽になることがあるとたくさんのお客様からお声をいただいてます。

まだ子育てに不慣れで悩んでいる方はベテランのシッターに話を聞いてみるのもいいかもしれません。


お昼寝をしたり、美容室やエステに行ったりする方もいらっしゃいます。


 ■ 子育ての負担緩和のため ーお昼寝やリフレッシュ

産後に限らず、子育てはずっと大変です。ある意味休憩のない24時間ワークと言えるかもしれません。


余裕がなくなると、子育て中もついイライラしがちです。
美容室やエステ、自分の趣味など、リフレッシュする時間を作ることはとても大事です。子どもに優しくなれるお勧めの利用方法です。



 ■ 仕事のため
いろんな仕事があり、保育園だけでは満足に仕事を出来ないことがあります。


・お子様がどうしても熱を出して急に休まなければならない、、、

・お迎えの時間に制約があって、満足いくまで働けない、、、


そんなときにベビーシッターサービスを利用することで、仕事の選択肢を拡げることができます。

  ■夫婦の時間をつくるため
結婚記念日のデートなどに利用する方も多いです。
素敵な利用シーンですね!
 ■趣味や宴会などに参加するため
趣味の時間、お友達との時間も大切です。

子どもが生まれたら我慢しなければならないと思っている方も、

我慢しすぎないでくださいね。


自分自身が満足すると、子どもにも伝わります。

いい子育てはまず自分から♪


ーーーーーーーーーーー
いかがでしたか?

いろんな利用シーンで活用できるのがベビーシッターです。

役に立つかもと思った方はお気軽にご相談ください。


初めてご利用する方へ

ラインでお問い合わせ

結婚式でのベビーシッター[福岡]

2022/08/15

★「ウェディングシッター(託児)」


こんにちは。ジョイシッター事務局です。
今回は、ホテルや式場など、結婚式でのベビーシッター利用について詳しくご紹介します。





お子様連れで結婚式に参加するには、少しだけ高いハードルがあるようです。
子どもが泣いたり、ぐずってしまったり…

そうなると周りを気にして楽しめないということにななってしまうことも多いでしょう。

実際に、出席した結婚式で子どもが泣いていたり、ぐずっていたりする場面に遭遇して、「大変そうだな」と感じたこともあるのではないでしょうか。
そのため、子どもが小さいうちは式への参加を遠慮するという人もいるようです。 

しかし、せっかくのおめでたい行事、祝福したい気持ちも大きいはずですし、できることなら新郎新婦も来て欲しいと思っているはずです。
そんな時のために、ジョイシッター(福岡市中央区)ではウエディングの会場に来てくれるベビーシッター「ウェディングシッター」というサービスを提供しています。
招待する方に気兼ねなく参加してもらうために、結婚式の際にベビーシッターを依頼するという方も増えてきています。シッターを利用することで、「子どもがいると結婚式は大変」ということはなくなるのです。式場内で子どものお世話に専念してくれる人がいるということは、親としては安心して新郎新婦をお祝いすることができます。
 
結婚式を挙げる方からのご依頼、相談が多くあります。

先日ご相談いただいた方は、「結婚式を挙げるときに大切な友人を呼びたいけど、小さな子どもがいるから出席は厳しいのかな。」と悩んでいらっしゃいました。

ご自身に子供がいないのでその辺りの微妙な感覚がわからず、招待自体を遠慮すべきかどうか迷っていらっしゃったのです。


そのようなときに結婚式場に来てくれるベビーシッターがいれば安心して招待することができるというわけです。
また、子どもを理由に参加を悩んでいたご家庭も「ベビーシッターがいるのなら」「託児があるのなら」と安心して参加してくれるでしょう。
結婚式場(ホテル含)での託児は多数の実績を誇るジョイシッターにお任せください。



https://joy-create.com/event/
 


★結婚式でベビーシッターを依頼する理由は?


新郎新婦さまが結婚式にベビーシッターをお願いしたいと感じるのは、大きく2つの理由があるようです。

①参列者の子どもを見てもらいたい

結婚式の参列者のなかには、子どもがいることで出席を悩む方もいるようです。
 「大切な結婚式のシーンに子どもの泣き声が入っては申し訳ない」と感じる方や、「子どもの声を騒がしいと感じる方もいるのでは」というお悩みもあります。
実際に、式場にベビーシッターを手配していることを伝えると、喜んで出席してくれた招待客がいたり、子どもが泣いたときやぐずったときなどに、安心して子どもをお願いできる場所があるだけで、ホッとできる出席者もいたりするようです。 
そのため、新郎新婦側が、参列者の子どもの託児のために、結婚式場にベビーシッターを呼ぶというパターンも多いです。


②自分の子どもを見てもらいたい

新郎新婦のなかには、自分たちの子どもがすでにいる方もいるでしょう。
 
新郎新婦は式の主役ですので、子どもの面倒を見ている暇はほとんどありません。
親族や見てもらうという方も多いようですが、気兼ねしてしまうということもあるでしょう。
プロのベビーシッターに自分の子どもに専属でついてもらうことで、遠慮なく要望も伝えやすく、臨機応変に対応してもらえるため、集中して式に臨むことができます。







★結婚式でのベビーシッターは何をしてくれるの?


結婚式でのベビーシッターは、保護者が安心してゆっくり結婚式に参加できるよう安全で安心な託児を行います。生活の補助など、子どものお世話はもちろん、子どもが楽しくすごせるよう、さまざまな遊びや工夫をしてくれます。
大人には楽しく、大切な思い出となる結婚式ですが、小さな子どもにとっては退屈になってしまう場面も多いものです。自由に動き回れないことや、静かにしないといけない場面もあるでしょう。
そのようなときに別室でベビーシッターが子どもの遊び相手やお世話をすることで、退屈することなく自由にすごせて、保護者も子どものことを気にせず、結婚式をゆっくり楽しめるようです。
 
式によっては、途中で花束贈呈や花嫁のドレスを持つ時など、一時的に大切なセレモニーに参加するということもありますが、式場の方と連携してスムーズに引き継ぐことができるのもウェディングシッターを数多く行ってきたジョイシッターなら可能です。
また、親族の控室で託児を行う場合、挙式や挨拶のときには、控室で自由にすごし、食事のときには保護者のもとに戻るなど、状況に応じた対応できます。



★ベビーシッターの利用

結婚式という特別な場所でベビーシッターをお願いする場合の、利用方法について気になる方もいるかもしれません。ここでは、託児を依頼できる場所、料金、依頼方法について詳しく紹介します。
託児を依頼できる場所
結婚式にベビーシッターを呼ぶ場合、託児を行う場所については、式場に確認をしましょう。
 
多くの場合は、親族の控室や披露宴会場内で行われることが多いようです。
一方、会場内での託児の場合には、会場の一角に子どもが遊べるスペースを作り、子どもの様子に応じて利用できる体制を整え、保護者も子どもの存在を意識しながら、結婚式に参加できますよ。



★ベビーシッターの料金

結婚式でのベビーシッターの料金は、一般に1時間や1日いくらと決まっていることが多いようです。
利用料金はベビーシッター会社により異なりますが、ベビーシッターを2人お願いした場合、1日4時間の利用でおおよそ20,000円+会場設置費が相場のようです。1回50,000円といった形の会社もあるようです。
 
料金の内容は、子どもの人数や年齢、派遣するベビーシッターの人数で変わることがありますので、子どもの人数や年齢は把握しておくことで、詳細な内容を打ち合わせすることができます。
 
また、依頼の際には、準備するものを詳しく確認ましょう。
https://joy-create.com/event/



★ジョイシッターの依頼方法

結婚式場に確認することもありますのでお忘れのないよう。
ベビーシッターに依頼を検討するときには、まずは式場にベビーシッターを呼ぶことを伝えましょう。
その後、ベビーシッター用のスペースとして、どのような場所が利用できるのかを確認しましょう。子どもが自由にすごせるスペースとしては、控室を確保できると安心です。
場所の確保が確認できた後は、結婚式場に来てくれるベビーシッターを探しましょう。
 
ベビーシッター会社によっては、子どもの人数に応じて複数のベビーシッターを派遣することになるため、早めに予約を受け付けている場合もあるようです。
ベビーシッターを検討している場合は余裕を持って問いあわせができると安心かもしれません。


ジョイシッターの場合は直前でも対応出来ることがありますので、
「そのつもりはなかったけどやっぱり託児をつけたい」という方もお気軽にご相談ください。

また、ジョイシッターではサイトから予約が可能です。

 
そして、結婚式の詳細が決まったら、ベビーシッター会社と打ちあわせをします。

当日の日程や依頼する子どもの人数、年齢を詳しく伝えることで、より詳細なシッティング内容の打ちあわせができるでしょう。


★ジョイシッターのご利用料金

①(シッター1人)2200円/時間+手配手数料(福岡市は1,100円)

②マット/おもちゃ等の設置が必要な場合、21,780円〜設置も可能です。

[ シッターの必要人数 ]
0歳児:シッター1人に対してお子様2名まで
1歳児:シッター1人に対してお子様2名まで
2,3歳児:シッター1人に対してお子様3名まで
4歳以上:シッター1人に対してお子様5名まで。
※お子様2名まではまた病児保育・お出かけはマンツーマン,10名以上の場合、加えてディレクター1名


★では結婚式でジョイシッターを活用してみましょう


一生に一度の結婚式をより思い出深いものにするために、新郎新婦はもちろん、参加される全員が楽しめるよう、ベビーシッターにサポートしてもらってみてはいかがでしょうか。
招待客のなかには「ベビーシッターに子どもを預けるのは少し心配」という声もあるようです。
ジョイシッターでは結婚式でのベビーシッターに数多く対応しています。
ウェディングに対応した適切な研修に加えて適切な人材を派遣することができます。


ジョイシッターに登録しているベビーシッターは全員、面接と研修に合格しています。

保育士や幼稚園、看護師といった国家資格やチャイルドマインダーなどの資格保有者が多数です。
幼稚園や保育園での勤務歴が10年以上の経験豊富なベテラン先生や、とにかく明るく爽やかな先生など、様々なタイプのシッターが参加しています。
託児がはじめてでベビーシッターに子どもを預けることが心配な方でも「保育園の先生など、プロのシッターが結婚式場で、託児をしてくれる」「保育のプロが保育をしてくれるなら!」と安心感を感じてもらえたらと思います。


福岡や近隣県で結婚式でベビーシッターを依頼しようと検討しているときには、是非、ジョイシッターにご相談ください。
ホテルや式場にベビーシッターを派遣して託児を行います。


※お早めにご予約いただければ、九州全域、山口県など、遠方でも対応できるケースがあります。

ぜひご相談ください。

ジョイシッターのウェディング託児のご利用方法

https://joy-create.com/topic/291



「ご予約はお早めに」シッター依頼が急増しております|福岡

2022/07/27

こんにちは。

ジョイシッター事務局です。


夏休みに入り、子供達の元気な声がそこら中から聞こえてきますね。

さて、今回のブログでは重要なお知らせを書かせていただきます。


現在福岡でのベビーシッターの需要が拡大し、

ご依頼が殺到しております。


定期依頼のお客様には影響はありませんが、

スポットでご利用の方で、特に当日など、

直前のご依頼においてご予約枠が埋まってしまっているケースが発生しております。


ご利用の予定が決まっている方は、

お早めにご予約いただくことをお勧めいたします。


ご検討中の方はお気軽にご相談ください。



お盆の営業について

2022/07/21

お盆期間も通常通り営業します。


しかし、ベビーシッターのご依頼増加に伴い、

ご予約が取りづらくなる可能性もございますので、

お早めのご予約をお勧めいたします。


どうぞ、宜しくお願いいたします。

ジョイシッターの特徴

2022/06/30

みなさんこんにちは!

福岡のベビーシッターサービス、

ジョイシッター事務局です。


いつもジョイシッターを選んで頂いてありがとうございます!


今日はジョイシッタープラスの保育サービスの特徴をご紹介します♪


一つ目、保育ラボ制度!

保育の質は改善力で決まると考えています。

https://joy-create.com/blog/300


二つ目、こだわりの採用と研修

https://joy-create.com/blog/216


三つ目、顔が見える、透明性の安心

https://joy-create.com/sitter/


四つ目、便利でシンプルな利用方法

複雑さは情報漏れや保育においては事故にもつながります。シンプルで簡単にすることで、あらゆるミスの防止に努めます!


スマホで、簡単に予約してみましょう!

https://joy-create.com/blog/229


五つ目、気軽に相談、事務局サポート

公式ライン等で、保育ラボの保育士達に気軽に相談できます!

https://lin.ee/GU1zcLV



ベビーシッターの採用・育成はどうしてる?

2022/06/03

こんにちは!

ジョイシッター福岡事務局です( ^ ^ )/■


シッティングをお願いするとき、信頼できる人に預けたいというのが一番の優先事項だと思います。

マッチングサイトなどでフリーのシッターを探すこともできる中、

ジョイシッターのような所属型のシッターサービスを利用・検討している方は、

恐らくこのあたりへの信頼感を重視されているのでないでしょうか。


今日はベビーシッター、保育スタッフの採用や研修について、

どのような流れで行っているのかを簡単にご紹介したいと思います(^-^)



----------------------------------

【採用ー面接】

紹介やジョイシッターのサイトから応募があります。

特に紹介での求人応募が多いのもジョイシッターの特徴かもしれません。


サイトの応募フォームhttps://joy-create.com/recruit/から必要な情報を入力していただき、その情報をもとに面接を実施します。

独自の採用基準も設けて必ず面接を実施します。基準が気になる方は募集要項をご覧ください。





【新人座学研修】



面接に合格したシッターさんは座学での研修に進みます。

この研修では考え方を中心に、基礎を学んでいきます。

保育ディレクターが監修した保育マニュアルで内容をアップデートされていきます。


【現場研修】

先輩シッターさんと一緒に現場に同行します。

実際に保育をしながら、シッティングのポイントを学んでいきます。

イベント保育ではいろんなシッターさんから保育のやり方などを学ぶこともできます。




【パワーアップ研修】※写真はコロナ以前。

勤務スタート後、、、

新人さん以外でも不定期開催のパワーアップ研修会に参加することができます。

ここでは、現場で直面した課題や、こんなときどうする?と言った疑問などを題材にディスカッション形式で行っていきます。

その内容は、シッター通信にて参加していないシッターさんにも共有しています。

実際の問題解決もそうですが、保育で大切な考える力を養っていきます。





ーーーーーーーーーーーーーー

いかがでしたか?

ジョイシッタープラスでは、シッターの質に責任を持ってサービス提供をしていきます!

引き続き、宜しくお願い致します。


PS.ちなみに、万が一に備えて三井住友海上の保険に加入していますが、過去に事故や破損は0件です☆

【損害賠償限度額】

対人 1人1億円 1事故5億円 

対物 1事故500万円

会員様限定のお得な情報|期間限定♪

2022/05/30

こんにちは!

ジョイシッター事務局です。


春からシッターも増え、管理を行う本部のサポート体制も充実してきたため、

提供のキャパが増加しています。


そこで!ジョイシッター初のご紹介キャンペーンを実施します!


お友達をご紹介いただくと、両者とも次回550円/時間オフになります!


☆ご利用方法は下記の通りです。

① お友達がご利用の際に、依頼フォームの「その他特記事項や質問」の欄にご紹介者様のお名前を登録のフルネームで記入


② キャンペーン利用のためのフォームがお友達に送付されます。

記入いただき完了です。利用料金から割り引かれます。


条件

キャンペーン利用のためのフォームを記入すること。(約1分)

・7月までに予約を完了すること。(利用日はいつでも可)

・定期割を除く他の割引とは併用できません。

・複数人ご紹介の場合はその人数分の回数利用ができます。

【創業8周年】創業から今までについて

2022/04/10

ジョイシッターに関わる皆様


日頃より、大変お世話になっております。

ジョイシッター代表の野口です。


普段はあまり発信することも少ないのですが、感謝の気持ちも込めて、

8年前にジョイクリエイトを創業してから、今までのことを少し記してみたいと思います。


きっかけはNPOへの寄付活動を通して、大小様々な虐待について知り、

周囲の子育て中の人たちもたくさん苦しんで、我慢していたということを知ったところからでした。


子どもたちが笑顔で過ごせる社会を作りたい。そのために何が必要かを探しました。

子育て中の方々にインタビューをし、やり方を探しながらも、生の声にまず心が動きました。


ストレス社会、しかも子育て中となるとどんどん疲れもストレスもたまります。

親が不機嫌だと子どもは心を痛めてしまいます。その影響は思春期、そして大人になっても出てきます。

子どものためと頑張っているのに、結果、不適切な接し方をしてしまい子どもが傷ついてしまうということなるのはとても残念なことです。


そして感じたのは、どんな親でもそういう不適切な接し方をしてしまう可能性があるし、今の社会は環境としてそうさせてしまっているのではないかということ。気軽に子どもを預けてリフレッシュに行くことはできず、仕事にも制限がかかる、、、


そこで親の精神環境を良くするためのサービスを考え、計画し始めました。

リフレッシュの時間を作り、仕事などの自己実現を助けるベビーシッターを作ろう。


創業時点では、保育についても、さらには経営についても経験が足りない24歳でした。

創業パートナーも1歳年上の若い人間でしたが、社会を良くしたいという強い情熱と、他者の力になりたいという強い気持ちは、今日のジョイクリエイトのすべての行動原理の礎になっています。


そしていざ事業を始めるときには自分も大学院に入学して学びながら、「保育の専門家と一緒に事業をやる」ことで経験のなさをカバーしてスタートを切りました。創業間もなく、何もないところに加わってくれた保育士にも本当に感謝しています。

それでも、保育という子どもの命を扱う仕事をするわけですから、絶対に安全で安心のサービスでなければならないと、慎重に慎重に進めていきました。


最近、創業当時のノートを見返す機会があったのですが、そこにはこう記してあり、実際にその通りにやってきました。

「事業の成長を急いではいけない、周りの成功に焦ってもいけない。大事なのは保育の質であり、その価値が重視される時代が必ずくる。とにかく質を高め、その時を待て。」当時成長中だったシッターマッチングサイトに質の部分で危機感を持って、安全でこどもが楽しめるシッターサービスをとにかく作ろうと決めていたので、その気持ちを記したのだと思います。


まずは法人のお客様に導入してもらうことから始め、管理がしっかりできる環境の中でサービスを提供し、ブラッシュアップしていきました。

マニュアルや研修も常に見直し、アップデート。改善することでより良い保育を目指してきました。

ちなみに弊社のクライアント様は社員想いの企業様ばかりです。

手厚い子育て支援制度になるわけですし、どの企業様も感動するほど社員のことを考え抜いています。

そういう企業様とお仕事ができているのも幸せなことだと感じています。


それでも成長を急がない中で、保育士を雇用してサービス向上をさせていくには資金的な問題もありました。

そのときに、今の株主達が助けてくださいました。

リターンなんか到底期待できないような事業だったにも関わらず、「このお金で社会を良くしてくれ」という想いとともに、出資をしていただきました。お金に温かさを感じました。未だに恩返しができずにいますが、ここからしっかりと社会を良くして恩返ししたいと思っています。


その後、多くの人の力を借りて様々な仕組みを作り、安全性を担保しながら拡大できるところまできました。

案件ごとに改善を繰り返すジョイシッターにおいてはむしろ、拡大は質を上げるとも言えるかもしれません。

中でも最も重要なのが保育ラボ制度であり、その役割を担える貴重な人材に出会えたことが最大の幸運でした。また、その採用は8年間で最大の成果とも言えるかもしれません。


数年前からはイベントでの託児サービスを事業の中心にしていたこともあり、コロナ渦では会社としても大ダメージを受けました。

しかし、そんな時代だからこそ、子ども達の笑顔に貢献しなければならない。

こんな不確かな時代だからこそ、大きな夢を抱いて欲しい。と考えるようになりました。

個人宅のシッティングを強化することで、当初から掲げる子育てが楽しい社会の実現ができると判断し、

スマホで指名予約ができるジョイシッターセレクトプロジェクトを昨年スタートしました。


これは8年前にすでに描いていたビジネスモデルですが、時間と気持ちを注いで準備し、育ててきました。

ようやく、「その時」が来たのだと思っています。


この挑戦をしなければ安定して暮らしていくことはできたかもしれません。

ただ、この想いは8年間絶えず燃え続けていたものでしたし、今こそ社会の役に立つ時だと止むに止まれぬ想いでした。

ここからはより多くの価値を社会に提供するフェーズ「ジョイクリエイト2.0」と位置づけ、

より多くの方々と関わりながら次のステップを踏み込んでいきたいと思います。


テクノロジーを使って保育業界にあった無駄をなくし、

その分を保育の質向上に充てるこのプロジェクトは、ベビーシッターを安心して使えるサービスにレベルアップさせてくれると思いますし、そうなれば必ず日本の子育て環境を良くできると思っています。


親が楽しくいることで、100%の愛情が子どもに注がれるようになり、子どもの笑顔を作ることができる。

たくさんの子どもたちの笑顔を作れるように、これからも日々精進して参ります。


「親が楽しいと子どもも楽しい」


2022年4月10日 

株式会社ジョイクリエイト 

代表取締役CEO 野口達哉

質管理の「保育ラボ」もパワーアップ!新メンバー加入!

2022/04/04
こんにちは!
ジョイシッター事務局です!

ジョイシッターには、保育ラボ(@福岡市中央区)という質を管理する組織が存在します。
保育士を中心に組織されていて、毎日保育の改善を行っています。

直接保育の現場にも行きますし、お客様の声を聞き、他のシッターの声を聞き、自分の目で見て、より良い保育の種を得て、仕組みやマニュアルや研修などのアップデート・共有を行うのがメインのお仕事です。

保育の知識・経験はもちろん、コミュニケーション能力、思考能力、発信力なども必要な非常に貴重な人材が求められます。

そんな中、4月からはまた新しいラボ保育士が加わりました!
学生時代に既に保育士を取得してジョイでも活躍してくれていたメンバーが、
インターナショナル保育園で経験を積んで帰ってきてくれました。

パワーアップして安全で楽しい保育・シッティングを届けていきますね!
引き続き、よろしくお願いします!


【自己紹介】

ーーーーーーーー
4月より保育ラボを担当させて頂くことになりました倉成です。

ジョイクリエイトでは学生時代にシッターとして2年間ほどアルバイトをしていました。

大学では英語を専攻し、カナダでの保育ボランティア経験を活かして卒業後は英語で保育を行うインターナショナルスクールで2年間保育士として勤務していました。

保育と同じくらい旅行も好きなのですが、気軽に行けない最近では行ってみたい県や国リストを作ったり、本やInstagramを眺めたりして旅行した気分を楽しんでいます!

学生時代に一緒にお仕事をしたシッターさん達からも多くのことを学ばせて頂いたので、これから沢山の子どもたちや素敵な保育を行うシッターさん達と関われることが本当に楽しみです。

利用して下さる皆様が安心して子どもたちを預けることができるよう、保育の質の向上に努めていきますので、今後ともよろしくお願いいたします!


託児付きエステを体験しませんか?|@エステサロンKalmia

2022/04/01

エステサロンKalmia -カルミア-様とのコラボで、

子育て中でもゆっくりエステに行きたいというママの希望に応えます。

「親が楽しいと子どもも楽しい」を実現していきます。


Kalmia様は福岡市の六本松にあるエステサロンです。

大人女性にオススメのフェイシャル特化サロンで、

全身コースも用意されています。

弊社の保育士も通ってます♪


詳しくはKalmiaのインスタをチェック!


託児付エステのご予約方法:

Kalmiaのインスタからご予約ください。

 https://www.instagram.com/kalmia0606/?r=nametag


その際にジョイシッターの託児を利用する旨をお伝えください。

初回は託児料相当が実質無料になります。

2回目以降も格安(実質負担1,000円)で利用可能です。



店舗情報:

エステ店舗名:Kalmia -カルミア-

住所:福岡市中央区六本松2−9−24アンバー六本松101

電話:092-734-2520

定休日:毎週水曜日

HP:https://kal-mia.jp/

インスタ:https://www.instagram.com/kalmia0606/?r=nametag


●結果重視🌿大人女性の艶ハリ素肌作りサロン

●ニキビ・ニキビ跡・毛穴・ざらつき・乾燥・赤み

お悩みの根本から本気改善!

●全身デトックスリンパ( 滝汗 )

●ハーブピーリング

●アットホームな完全個室制🕊

ご予約・お問合せはインスタDM等で


【サロンdeシッター】第一弾

ーーーーーーーーーーーーーーー

参考)ジョイシッターを利用してエステに行った方のアンケート感想(1部抜粋)をご紹介。

「子育て中は我慢しなければいけないと思い込んでました。子どもにきつくあたってしまうことが出てきて、これはなんとかしないと行けないと思って利用しました。エステに行きましたが、一気にリフレッシュできて、こんなに楽になるんだと感動しました。ゆとりを持って子どもと接することができていることに満足しています。」

週末の家族でお出かけ♪♪いちご狩りはいかがですか?

2022/04/01

こんばんは〜


ジョイシッター事務局の田口です!


だんだん春らしい季節になってきましたね🌸

そこで今回わたしがご紹介するのは、

🍓「いちご狩」🍓

スーパーに行けば、入口に
綺麗ないちごちゃんたち・・・

まんぼうも解除され気分転換に
家族や友達とお出かけなんていかがですか??

誠に勝手ながら、福岡のいちご農園を
ご紹介させていただきます💕


◉あかしゃのいちご畑
・福岡市西区今津810・090-7445-6031・https://akasya-ichigo.com/


◉池いちご園
・福岡市西区今津2032・092-806-3995・http://www.ike-ichigoen.com/https://www.instagram.com/ike_strawberry_farm/


◉ito BEEファーム
・福岡県糸島市岩本東浜318・090-1929-8921・https://s.jalan.net/33nsoXD


◉磯本農園
・福岡県糸島市志摩吉田353-1・092-327-1646・http://isomoto-nouen.com/https://www.instagram.com/isomotofarm/



いくつかご紹介させていだたきました🍓
わたしも調べながら「行きたいいいいい〜」
と言ってました😂


皆さんも家族で楽しい時間をお過ごし下さい!


いちごの折り紙の作り方も載せておきますね!

まずはお家で気分を味わってくださーい❤️笑

https://www.instagram.com/reel/CcR6nB6gxE_/?utm_source=ig_web_copy_link




アレルギーって大変!

2022/03/16
こんばんは!
ジョイシッター事務局の田口です。

日中、だんだん暖かくなってきて、過ごしやすくなってきましたね☆彡

春が近づいてきてますね🌷

そんな中、多くの人が悩んでいるのが
「花粉症」ではないでしょうか。

そもそも花粉症とは、
花粉を吸いこんだりすることで、
「くしゃみ」「鼻水」「鼻づまり」などの症状を起こすアレルギー性鼻炎のひとつだそうです。

花粉症はさまざまな花粉で発症しますが、
その代表的なものは「スギ花粉」です。

スギ花粉は日本固有のものらしいですよ!!
日本人の約20%の人が花粉症に悩まされているそうです><

アレルギーでいうと、
シッターサービスをご利用される方の中にもお持ちのお子様はいらっしゃいます。

ジョイシッターでは、ご登録時に必ずアレルギーの入力内容を確認して、
リスクに備えるようになっていますので、
アレルギーをお持ちの方も安心してお預けくださいね!

それではまた〜

【福岡のベビーシッターサービス】

ベビーシッターのある1日|公園で遊んだよ♪

2022/03/11

こんにちは〜!


ジョイシッター事務局の田口です😊

福岡も暖かくなってきましたね♪寒がりなので嬉しいです笑


さてさて今日は、私が実際に行った託児の様子をお伝えします。



今回行ったお友達のお家は、福岡市内の保育園でコロナ感染者が出て

自主休園?自粛するためにシッターの利用をしていただきました。


朝からお家に伺い、一緒に朝ごはんを食べ、

外に行く準備をして

お散歩グッズを持って近くの公園に遊びに行きました☺


遊具で遊んだり、砂場場でケーキを作ったり、

滑り台をしたり、

一番盛り上がったのは、

鬼ごっこでした♪


たくさん走って、お家に帰りました。


ママが作ってくれていたお弁当を食べて

午後はゆっくりテレビを観たり、

アンパンマンのおもちゃでお店屋さんごっこをしたりして

過ごしているとパパが帰って来られました!!


帰り際には、少し寂しい表情。。。

こっちまで悲しくなりました😵


「またくるね〜」

と挨拶をして、今日の様子をパパに伝えて

この日の託児は終了でした🌻


ご希望があれば、

外に公園があれば外に遊び行くこともできますよ🎀

(事前に申請をお願いします)



こんなのもシッターさんに頼んでいいのかな〜っていうもの

ご相談ください!!!


できるだけ対応できるよう検討させていただきます🌸

保育士の折り紙シリーズ|ハート

2022/03/07
こんばんは〜!
ジョイシッター事務局【福岡】の田口です!

早いもので3月になり、
卒園シーズンになってきましたね…

次の担任の先生は誰だろうと不安なママさんも
多いのではないでしょうか。

私も保育園で働いているときは
ドキドキでした🙄

それはさておき、
今日はお家でも作れる簡単な折り紙の折り方を
Instagramにアップしました!!

https://www.instagram.com/reel/CayQLNxB7hE/?utm_medium=copy_link

よかったらみてみてください✨

いいねとコメント待ってます💕


子供の行事|ひな祭り

2022/02/21

お久しぶりです😊

ジョイシッター事務局の田口です。


福岡もまだまだ寒い日が続きますね・・・( ;  


気づけばもう2月も半分を過ぎてしまいましたね!


次の子どものイベントといえば、

女の子のイベント。


ひな祭りですね🎎


そもそもひな祭りってなに?

っていう人も中にはいるんですかね??


ひな祭りとは、33日の桃の節句のことで、

女の子のお祝いをする日です🌸


女の子の健やかな成長や幸せを祈って、お祝いをします。

雛人形は、子どもたちの変わりに病気や事故から守ってくれるとされています
女の子が元気で幸せになるようにお祝いやの気持ちや願いを込めて飾りましょう!


立春(24日頃)から2月中旬にかけて飾り、

ひな祭りが終わったらできるだけ早くしまうのが良いとされているそうです!


ベビーシッターたちも、例年、お預かりしているお子様に、

雛人形の工作をしたり、絵を描いたりしている人も多いみたいです。




子供の行事を一緒に楽しみながら成長を見守っていけるといいですね!


それではまた〜

ベビーシッターさんのお役立ち情報|水分補給でウィルスとたたかう!

2022/02/08

こんばんは!

ジョイシッターの事務局の田口です!


最近寒いですね〜

体調崩したりとかされてないですか??


手洗い・うがい・消毒・マスクなどで

コロナ対策はされてると思いますが、

実は他にも大事なものが!!!!


それは、、、、


『水分補給』    です!!!!


人の60%が水分と言われていますが、

『乳児が約70%、幼児は約65 

だそうです!!


赤ちゃんや子どもの肌はピチピチでみずみずしいのは

水分量が多いからかもしれないです!



【飲料水+食事からの一日に必要な水分量の目安】

新生児:1kg(体重)あたり約50120ml
乳児:1kgあたり約120150ml
幼児:1kgあたり約90100ml
学童:1kgあたり約6080ml


10kgの幼児なら、

10kg×100ml1000ml

大人より多いですね、、、。



脱水症状になると、おしっこの回数が減ったり、

おしっこが濃ゆくなります。


水分補給は一気に飲むのではなく、

少しずつ分けて飲むのがおすすめです。



暖房やヒーターで乾燥しがちな室内。

空気の加湿も大切ですが

自ら体を潤してウイルスから

身を守りましょう😊


今日はちょっと真面目な話でした〜👋

お家遊び〜スライムを作ろう♪

2022/02/05

こんにちは〜

ジョイシッタープラス事務局の田口です!


今週は4局、福岡のテレビで放送してもらいましたが、

観ていいただけましたか??


Instagramや電話で、

「観たよ〜!」という連絡をいただきました☺


また、以前働いていたベビーシッターさんからも

また働きたいと連絡をいただきました〜!!!


ありがとうございます🙇‍♀️


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さて、休園や休校(部分的含む)が続いていますが、

どのように過ごしていますか???


そろそろすることもなくて、

おうち時間が飽きてきたのではないでしょうか?


休園休校学級閉鎖の土日・・・・。

何をしようか悩んでる ママさん、パパさんに

お家でできる遊びを紹介します!!

______________________

『お家でできるスライム』


[材料]

50

洗濯のり50

絵の具(好きな色)

ほう砂水(水25ml+ほう砂2㌘)


[作り方]

①ボウルに洗濯のりと水を入れてよく混ぜます。

②混ぜながら、ほう砂水を様子を見ながら少しずつ入れます。

③まとまりが出てきたら、絵の具を入れて完成です

______________________


子どもの大好きなスライム!

時間があるときに作ってみてください💕

ページの先頭へ