会員ログイン
メールアドレス
パスワード
再設定する
会員登録

ベビーシッターのご利用事例

2022/08/20

みなさんこんにちは!


ジョイシッター事務局[福岡]です♪

最近はベビーシッターのご依頼が急増していますので、

こんな形で利用いただいてますよというご紹介をさせていただきます!!

初めてのご利用を検討されている方など、参考になれば幸いです^^


ベビーシッターのご利用事例

☆ベビーシッターを利用する頻度

■ 単発利用や月に1.2回程度 [用事のあるときだけ]

結婚式・同窓会・会社の宴会・飲み会・ママ友会・通院や体調不良・美容院・エステ・きょうだいの用事などなど、

必要な時に必要なだけ利用するという使い方があります。


スポット利用と呼ばれるもので、料金が割増になるのが一般的ですが、

ジョイシッターでは気軽にスポット利用がしやすいように、

1回だけの料金も割増なしの料金になっています。

会員登録が無料なのも同じ理由です。


初めてご利用する方へ

 ■ 週に1回~2回の利用
毎週曜日の〇時など、週に1回や2回の利用。


・習い事の送迎やお仕事の都合など、決まった用事のため

・赤ちゃんがいる家庭のサポート、自由時間、休憩時間など、リフレッシュや子育て負担を軽減させるためのもの

の2種類が多いです。



 ■ 週に3回~の利用

・お仕事でのご利用です。

・小さいお子様、双子のお子様のようなご家庭でのママサポート。

の2種類が多いです。


保育園の送迎から、ご自宅で夕食、寝かしつけまでのお世話、といったご依頼も多いです。


定期利用をご検討の方は是非公式ラインで細かいことまでお尋ねください!


ベビーシッターを利用する理由 5選


 ■ 産前・産後のケアのため
出産前、出産後は、心身ともに負担がかかります。

子どもと少し離れて体を休める時間を作ることで一気に楽になることがあるとたくさんのお客様からお声をいただいてます。

まだ子育てに不慣れで悩んでいる方はベテランのシッターに話を聞いてみるのもいいかもしれません。


お昼寝をしたり、美容室やエステに行ったりする方もいらっしゃいます。


 ■ 子育ての負担緩和のため ーお昼寝やリフレッシュ

産後に限らず、子育てはずっと大変です。ある意味休憩のない24時間ワークと言えるかもしれません。


余裕がなくなると、子育て中もついイライラしがちです。
美容室やエステ、自分の趣味など、リフレッシュする時間を作ることはとても大事です。子どもに優しくなれるお勧めの利用方法です。



 ■ 仕事のため
いろんな仕事があり、保育園だけでは満足に仕事を出来ないことがあります。


・お子様がどうしても熱を出して急に休まなければならない、、、

・お迎えの時間に制約があって、満足いくまで働けない、、、


そんなときにベビーシッターサービスを利用することで、仕事の選択肢を拡げることができます。

  ■夫婦の時間をつくるため
結婚記念日のデートなどに利用する方も多いです。
素敵な利用シーンですね!
 ■趣味や宴会などに参加するため
趣味の時間、お友達との時間も大切です。

子どもが生まれたら我慢しなければならないと思っている方も、

我慢しすぎないでくださいね。


自分自身が満足すると、子どもにも伝わります。

いい子育てはまず自分から♪


ーーーーーーーーーーー
いかがでしたか?

いろんな利用シーンで活用できるのがベビーシッターです。

役に立つかもと思った方はお気軽にご相談ください。


初めてご利用する方へ

ラインでお問い合わせ


スタッフブログ 一覧

ページの先頭へ