会員ログイン
ログインID
パスワード
 

会社も社員もハッピーになる病児保育

企業もそこで働くママ・パパ社員も嬉しいWin×Winの福利厚生

病児保育の法人導入は、働く社員にとってはもちろん、会社側にとってもメリットがあります。
福利厚生として導入いただければ、優秀な社員が、出産後も長く活き活きと働けるようになります
安心して働ける環境を作るために、ジョイシッターは「いざ」というときのセーフティネットを築きます。

法人向けサービスとは

法人 病児保育 システム 

  1. 福利厚生としてご契約
    ジョイクリエイトと貴社が法人契約を結ぶと社員様が気軽にサービスを利用できるようになります。
    パターン①⇒ 上限を決めて月○○円まで貴社様がご負担
    パターン②⇒ 月額として毎月一定額貴社様がご負担
    パターン③⇒ ご利用分に応じて○割を貴社様がご負担
    など、状況に合わせて、貴社にぴったりなプランをご提案いたします。
    >>>病児保育の詳細はこちら
  2. 何ができるの?
    社員様宅での訪問病児保育サービスの他、社内託児、イベント託児なども可能
    →①病児保育サービス - 企業にとってもお守りになります。
    →②社内託児 - 会社内の空き部屋を利用するなどして、託児スペースを運営できます。

導入のメリット

    法人  病児保育 メリット

  1. 急な欠勤が最低限になります。
    ママ社員「急な発熱…忙しい時期なのに明日の会社どうしよう…?」
    →子どもは急に熱を出し、風邪を引くものです。 どうしても休めない会議、急な欠勤で崩れるシフト体制をバックアップします。
    弊社では受診代行もあり、遅刻も最小限にできます。
  2. 社員満足度も向上。優秀な社員が出産後も長く働けます。
    人事担当「優秀な人材が産後にやめてしまう…どうしよう…?」
    →子育てしやすい環境があれば出産後も長く働けます。離職率低下。
    社員満足度も向上し、出産しても仕事を続けられるという安心感と会社に対する信頼感もUPします。
  3. 採用も有利になります。会社の環境整備・イメージアップも。
    人事担当「優秀な若手人財、女性社員の採用がうまくいかない…どうしよう…?」
    →採用時の強みになります。今は新卒の労働観1位が「仕事と私生活の両立」という時代なのです。

利用方法・利用の流れ

    1. ご興味をお持ち頂いた福利厚生担当の方や、サービスを利用したい社員様、お気軽にお問い合わせください。
    2. 弊社の法人プラン担当スタッフがご説明とヒアリングをさせて頂き、条件が合えばご契約という形になります。
    3. ご利用頂く社員様を対象に利用説明会をさせて頂きます。

月額費(法人負担)の主な使途

  1. 体質や既往症、アレルギー、嗜好性など、個人データの管理
  2. 利用説明会の会場確保・設営費用
  3. 対応率向上のための人材施策実施費

プチQ&A

施設型で病児保育やってるところもあるけど、何故訪問型なの?

  1. いつも通りの安心できる環境でゆったりと過ごさせてあげられるから。
  2. マンツーマン保育なので、お子さんに合わせたきめ細かいケアが可能だから。
  3. 受診代行が可能なので、大きな遅刻をしなくてもいいから。

ジョイシッターのいいところは?

  1. 時間のフレックス性は強みです。朝や夕方のシフトにも厚みがあります。
  2. コンシェルジュがいるので、働くお母さんのナマの声を1件1件大切に聴くことができます。
  3. 本部からの現場サポートや徹底した採用・研修により、安全に保育を行える環境を作っています。

導入実績

株式会社さくらフォレスト 様
株式会社花菜 様
その他、医療系会社様、病院様など、
女性が多くご活躍されている企業様にご導入を頂いております。

料金システム

※それぞれの環境や状況に合わせたプランをご提供させて頂くため、サービスプラン、人数、単価などカスタムメイドでご提案をさせていただきますので、ご要望に対しても柔軟にお応えできるかと存じます。
ご提案をさせていただく機会がございましたら
[ info@joy-create.com ]もしくはコチラのお問い合わせからご連絡ください。