会員ログイン
メールアドレス
パスワード
再設定する

運動会でベビーシッター|ご利用シーン

2021/10/01

「意外な需要!運動会でベビーシッター?!」


こんにちは!

ジョイシッター事務局です。


ベビーシッターのご利用シーンは様々です。

美容室やサロン、エステなどに利用する方、

お仕事の時に、病児の時に利用する方、

コロナ渦になる前は、忘年会での託児利用というのも多くありました。


といった具合に、様々な需要があるのですが、

季節物の需要もあります!


今回ご紹介するのは、運動会でのベビーシッターです!

以前、福岡や糸島での運動会でベビーシッティングを行った話をしましたが、

昨年はコロナの影響で、中止になった保育園や幼稚園も多かったようです。


今年は、園によっても判断の分かれるところでしょうが、

感染対策が確立されてきたことによって、工夫しながら実施をするという園も多いのではないでしょうか。


もともと、運動会でのベビーシッターは、

お兄ちゃんお姉ちゃんの運動会中に下の子をサポートするといったご依頼が多かったのですが、

今年の特徴で、先日入ってきたお問い合わせ

「人数制限で連れて行けないからベビーシッターさんにお願いしたい」

という理由がありました。


細かなニーズに応えられるのもベビーシッターの特徴です。

場所や時間、細かな指示、かなり自由度があります。

ご依頼をいただければ、保育コンシェルジュを中心に楽しい時間になるようできるだけ事前に話し合います。


ベビーシッターのご利用を検討されている方は、

ぜひご要望をお伝えください!


最大限応えられるように努力します!



ジョイシッターのご予約はこちらから




スタッフブログ 一覧

ページの先頭へ