会員ログイン
メールアドレス
パスワード
再設定する

ジョイシッターの感染症対策

2021/08/18

みなさんこんにちは!

ジョイシッタープラスです!


夏休みも終わりに近づいてきましたね。

不便なことも多いでしょうが、子供達は工夫いっぱいで遊んでいますね!

ポジティブで元気な子供達に、いつもパワーをもらってます( ´ ▽ ` )ノ


さて、その元気でいるために、ジョイシッターでは感染対策を行っています。

この一年くらいはよく登場している内容なので、

新しいこともないのですが、改めて紹介していきますね。


また、この対策は、マスク以外はコロナ以前から行っている通常の対策なので、

入社時の研修でも行っている内容になります。


安心してご利用いただけるよう、徹底して参ります。

よろしくお願いします!


ジョイシッターが行っている感染症対策

・シッターのマスク着用/検温

常時より、体調がすぐれないシッターの出勤はないようにアナウンスしています。

その際は、シッターの交代や、場合によってはお休みのご相談をさせて頂く可能性もございます。

恐れ入りますがご了承ください。


・消毒の徹底

訪問時や保育の最中に、消毒を行います。

ご自宅訪問時には洗面所をお借りして手洗いからスタートしますので、

ご協力をお願いします。

基本マニュアルにも含まれており、常時徹底しております。


お子様の体調観察、検温

体調の変化を見逃さないように注意いたします。

ジョイシッターの託児では1人のシッターが担当するお子様の人数は多くないため、

1人1人をしっかりとみることができます。

また、定時の検温に加え、様子を見ながら検温も行います。


・サービス中のこまめな換気

ご自宅の環境によりますが、可能な限り換気を心がけます。

綺麗な空気は感染症にかかわらずお子様の気分も良くなります。


・靴下履き替えの推奨

研修時より、お客様宅に上がる前に靴下を履き替えることを推奨しています。

菌の持ち込みを防ぎます。


・シッターは原則直行直帰

シッターは原則家から現場に直行直帰なので、

不要な接触を避けることができます。

シッター同士での移し合いも防ぐことができます。



スタッフブログ 一覧

ページの先頭へ