会員ログイン
ログインID
パスワード
 

訪問型の保育サービスについて

企業にとって社員は宝です。よりよい環境の中で業務に専念できるよう、様々な福利厚生を導入する企業は多いですが、その中でも注目を集めているのが「ベビーシッター制度」になります。子育てや家事をこなし、仕事を両立している方々にとって、ベビーシッター制度の導入は大変ありがたいですし、魅力的な福利厚生のひとつです。弊社では、お仕事をされている社員の方々が出産後も長く活き活きと働けるよう、訪問型の保育サービスをご提供しております。

訪問型のベビーシッター派遣でコスト削減に繋がる

会社内に保育施設を立ち上げるとなると、時間と建築費用がかかり、企業にとって負担が大きいです。
特に、保育スタッフを雇うには、毎月の固定費として人件費がかかるため、その後の運営状態にも大きく関わってきます。
コストの負担を抑えたい企業様には、弊社の保育サービスが最適です。弊社では施設型ではなく訪問型のベビーシッターを派遣しておりますので、利用者の人数に合わせて必要な時に人員が確保できます。さらに、会社内に保育施設を設ける必要もありませんので、コストを大幅に削減する事が可能です。

社員のモチベーションアップに繋がる

子育てに関する悩みは人それぞれ異なります。特に、仕事中は子供の状況が把握できないため、働くママやパパにとって不安はつきものです。訪問型の保育サービスでは、子育てに関する不安や悩みを解消しますので、モチベーションアップに繋がりますし、安心して業務に取り組む事ができます。

訪問型の保育サービスは、働く社員のみならず、会社側にとっても嬉しい魅力が詰まっています。
「いざ」という時のためにも、福利厚生を充実させて、社員にとって安心して働ける環境作りを行いましょう。

福岡でベビーシッター導入をご検討中の方は、ぜひ弊社にご相談ください。こちらでは、優秀な社員が出産後も長く活き活きと働けるよう、訪問型の保育サービスを行っています。ベビーシッター費用に関しては、それぞれの環境や状況に合わせた福利厚生プランをご提供しておりますので、ご要望がある方はお気軽にお問い合わせください。